MENU
レベ
副業ブロガー
サイト運営6年|月12万PV / 6桁|収益源はアドセンス2割:アフィ8割|キーワード選定を知ったのはリアルに4年目→"遠回りしない"ブログ運営ネタを発信しています

【COMPASSとGRC】どっちがいいか比較したら即決でした

【COMPASSとGRC】どっちがいいか比較したけど秒で決定した

検索順位チェックツールのCOMPASSとGRC。どっちがいいか正直迷ってる…。どんな違いがあるか、いろいろ比較して迷わず選びたい!

という人に向けて、さっそく結論ですが、1年半以上の長期での利用をお考えなら「COMPASS」をおすすめします。

理由は、長く続けるほどにお得な買い切り型(税込8,778円)なうえに、サイト登録数・キーワード数に上限がないから。
(Macでも使えます!)

「じゃあCOMPASSで決まり!」と思う人もいるかもしれませんが、使う人によっては実は・・・GRCがお得な場合も…。
月々ワンコイン以下で使える、手軽な始めやすさが魅力ですね!)

そこでこの記事では公式サイトには載っていない「リアルな」情報も盛り込みつつ、COMPASSとGRC どっちがいいかを5つの項目で比較していきます。

COMPASSとGRCはどっちがいい?5つの項目で比較しました

「検索順位チェックツールのGRCとCOMPASSはどっちがいいの?」とお困りのかたに向けて、比較しやすいように違いを下の表にまとめてみました。

スクロールできます
SEO分析ツールCOMPASSのロゴ
COMPASS
検索順位チェックツールGRCのアイコン
GRC
価格税込8,778円
(買い切り)
ベーシックプラン
(月額495円)
対応パソコンWindows & MacWindows
登録サイト数無制限5
登録キーワード数無制限500
そのほかの機能キーワード選定もできる
競合チェックもできる
購入する購入する
検索順位チェックツールCOMPASSとGRCの比較表

表を見ると、順位チェック以外の機能も豊富なCOMPASSに軍配が上がるかな、という印象です。

それでは以下より検索順位チェックツール選びで重視したい5項目について詳しく比較していきましょう。

まずは特徴・機能面について見ていきます。

検索順位チェックツールのCOMPASSとGRCそれぞれの特徴と機能

まずはそれぞれのサービスの強み・メリットについてスポットを当ててみます。

(青色のリンクをタップすると、それぞれの特徴のところにジャンプできます)

では最初にCOMPASSから。

COMPASSとは?
特徴・機能を解説!

COMPASS(コンパス)とは、湘南にあるWebマーケティング会社「Catch the Web」が開発&サポートをしているSEO分析ツールです。

COMPASSを使うメリットを3つピックアップしました。

  1. Mac / Windowsの両方に対応
  2. 順位チェック & キーワード選定の二刀流
  3. 登録サイト数 & 登録キーワード数に制限がない

など、8,778円の買い切りなのに、順位チェック機能だけでなく「キーワード選定機能」も付いたハイブリッドなツールです。

レベ

順位を追いたいサイトやキーワードがたくさんあるかたには「登録上限がない」のも魅力ですね!

MacとWindows両方に対応した買い切り型でおすすめなSEOマルチツール「COMPASSの評判やデメリット」について解説した記事はこちら↓↓

次はGRCの特徴・機能の解説です↓↓

GRCとは?
特徴・機能を解説!

GRC(ジーアールシー)とは、静岡にあるソフトウェア開発会社「有限会社シェルウェア」が開発&サポートをしている検索順位チェックツールです。

GRCを使うメリットを3つピックアップしてみました。

  • 順位チェックに特化した歴史あるツール(2004年リリース)
  • 月に495円で使える(無料を除いて最安値)
  • GRCとGRCモバイルで使い分け可

など、検索順位チェック機能だけを突き詰めた、いい意味で味のあるツール画面が「GRC」の魅力です。

検索順位チェックツールといえば?という問いに1番に名が出る「GRCの評判やデメリット」について解説した記事はこちら。

検索順位チェックツール料金で比較するならGRC

COMPASSとGRCのベーシックプランの料金を比較するなら、無料で使える分も含めて、まずは1年ぐらいをメドに使ってみたいなーと思ってるかたはGRCが安くてお得です。
(月に495円×12ヶ月= 5,940円 < 8,778円)


ただ逆に、今の段階から「1年半以上のスパンで使うことを想定」されているかたは、COMPASSを購入したほうが採算がとれます。

しかも、COMPASSは順位チェック機能のほかに「キーワード選定」と「ライバルチェック」もできるマルチなツール。

「とりあえず順位チェックができる、なにか…」をお探しならワンコイン以下で使えるGRCのベーシックプランはお試しの一歩に最適。

ですが、2年以上の長期的な視点で固定費を抑えたい人はCOMPASSを選んでおくといいでしょう。

GRCはプランも豊富なので一覧で知りたい方は↓↓から。

スクロールできます
プラン一覧月額年額登録サイト数登録キーワード数
ベーシック495円4,950円5500
スタンダード990円9,900円505,000
エキスパート1,485円14,850円50050,000
プロ1,980円19,800円5,000500,000
アルティメット2,475円24,750円無制限無制限
検索順位チェックツールGRCの各プランの比較

検索順位チェックツール使えるパソコン(対応OS)で比較するならCOMPASS

使えるパソコン機種(対応OS)でいうと、MacとWindowsの両方に対応しているCOMPASSが優秀です。

しかも、「ライセンスをリセット」すれば、WindowsパソコンからMacに買い替えたとしても、COMPASSを再度買い直す必要がないのも地味に推しポイント。

厳密にはMacでもGRCは使えます。ただし、色々と制約が…

Mac上にWindowsの仮想サーバーを立てればGRCを使えないこともないですが、仮想サーバーの利用料が別途かかり、設定も手間だったりします…

レベ

Macをご使用のかたで、「GRCかCOMPASSか」で迷っているのでしたら、手間が少なくインストールできるCOMPASSを選択しておくのが無難ですね!

COMPASSの4つのデメリットを見に行く

検索順位チェックツール登録サイト数・登録キーワード数で比較するならCOMPASS

順位チェックできる登録可能なサイト数とキーワード数に上限がないので、この点でもCOMPASSを推します。

スクロールできます
SEO分析ツールCOMPASSのロゴ
COMPASS
検索順位チェックツールGRCのアイコン
GRC
(ベーシックプラン)
登録サイト数無制限5
登録キーワード数無制限500
検索順位チェックツールCOMPASSとGRCの比較表

ですが、正直いえば「5サイトも登録できれば十分!」という人が大半ではないかと思うので、「サイトの登録上限数のある無し」はさほど問題ではないでしょう。

また、記事が増えてくるにつれて登録したいキーワード数も増えていきますが、ブログ始めたてのかたには、キーワード数の上限もそこまで意識しなくていい部分。

実はGRCからCOMPASSにキーワードリストをインポートするのがラクチンなので、まずは

  1. ワンコインから始められるGRCで順位チェックツールが「どんな感じか」体験
  2. キーワード数が増えてきた、且つ長期的な利用が視野に入ってきた段階でCOMPASSを導入

するのもアリかもしれませんね!

検索順位チェックツールユーザー数で比較するならGRC

ユーザー数で比較すると、GRCの方が知名度が高く利用者も多いです。

検索順位チェックツールに関してX(旧Twitter)にてアンケートを取ったところ、GRCを利用している方は87人中32人(約37%)という結果でした。

(4つ目の選択肢は未使用のかたのご回答も含みますので、COMPASSユーザーはGRCユーザーより、さらに少ない印象です…)

実はGRCって2004年にリリースされた歴史あるツール。(COMPASSが発売されたのは2015年)

約20年選ばれ続けている = 安心感がある」というイメージは確実にあるので、ユーザーが多いのは当然といえば当然かなと。

ただ、GRCの欠点と言いますか、「Macだと導入しにくい…」というデメリットを抱えているので、Macを使っているかたはCOMPASSを選んでおくのが無難です。

レベ

COMPASSは無料のトライアルなどは用意されてなく、購入前に「どんな感じのツールか」を確かめられないので、しっかり吟味してからご購入くださいね!

導入前に知っておきたいCOMPASSのデメリットを見に行く

検索順位チェックツールを順位チェックスピードで比較するならGRC

例としてまったく同じキーワード166個の順位チェックをGRCと COMPASSの両方でおこなったところ、GRCのほうがかな~り速く終わりました

所要時間の内訳は以下。

  • GRCが 35分
  • COMPASSが 6時間30分

ということで、順位チェックスピードを比較するとCOMPASSよりもGRCのほうが断然速いという結果に。
(COMPASSはGoogle順位をチェックする際、スパム判定されないように2分のウェイト時間が設けられいるので、そのぶん、時間がかかります…)

ただ、COMPASSには「Yahooのスマホ順位だけ」をピンポイントで順位チェックできる機能があり、その機能で計測したところ、166キーワードが「55分」で完了しました。
(それでもGRCのほうが速いですが…)

レベ

他の作業をしながらバックグラウンドで走らせておくことはできるので、「ながら作業」をしながら順位チェックするのがおすすめです!

(GRCとGRCモバイルは別ソフト&別ライセンスが必要なので、その点、ご注意ください)

COMPASSがおすすめの人

GRCよりもCOMPASSが向いている人は次のような人です。

  1. 普段使うパソコンがMacの人
  2. 1年半以上の長期スパンで使う予定の人
  3. パソコン・スマホ両方の順位を観測したい人
  4. 登録サイト数・登録キーワード数に余裕を持ちたい人

COMPASSの強みを上げるなら、Macと Windowsの両方に対応しているところ。

そしてコスト面でいうと、月495円のGRCを使い続けた場合、

  • 使って1ヶ月目 = 495円 (-8,283円)
  • 使って2ヶ月目 = 990円 (-7,788円)
  • 使って3ヶ月目 = 1,485円 (-7,293円)
  • 使って4ヶ月目 = 1,980円 (-6,798円)
  •   ︙
  • 使って16ヶ月目 = 7,920円 (-858円)
  • 使って17ヶ月目 = 8,415円 (-363円)
  • — COMPASS 税込8,778円—
  • 使って18ヶ月目 = 8,910円 (+132円)
  • 使って19ヶ月目 = 9,405円 (+627円)
  • 使って20ヶ月目 = 9,900円 (+1,122円)

となり、今の段階から1年半以上使うことを想定されてるのであれば、長く続けるほどにCOMPASSに投じた金額の採算が取れます

※厳密には年払いを利用すると、年払い4,950円(12ヶ月) +月495円(8ヶ月) = 8,910円(20ヶ月)まではGRCを使い続けた方がお得

また、

  • 「GRC」はパソコンでの順位計測
  • 「GRCモバイル」はスマホ順位を計測

のように、「GRCは分けて契約する必要があります。

レベ

チェックマークを付けたり外したりするだけで切り替えられるCOMPASSの使用感は個人的に好きです!

GRCがおすすめの人

逆に、COMPASSよりもGRCがおすすめなのは次のような人です。

  1. とりあえず月500円からお試しで順位チェックツールを使ってみたい人
  2. リリースされて20年の安心なサービスを使いたい人
  3. 使ってる人が多いツールを使いたい人

まだブログを開設して間もないかただとCOMPASSの約9,000円の出費が大きく感じてしまうと思います。

ですので、初期投資として、ひと月ワンコイン以下で始めやすいGRCはコスパ良しです。

また、「使う人が多いこと」「リリースから約20年という安心感」に魅力を感じるかたにはGRCを推します。

レベ

「使う人が多い」ということは、その分「詳しい人も多い」ですし、悩んでも「自己解決しやすい」のは強みですね!

COMPASSとGRCはどっちがいいか?5つの項目での比較まとめ

ブログ運営の必需品とも言える検索順位チェックツールとして、選ぶならGRCとCOMPASSどっちがいいか比較してみました。

比較結果を以下にまとめます。

スクロールできます
SEO分析ツールCOMPASSのロゴ
COMPASS
検索順位チェックツールGRCのアイコン
GRC
価格税込8,778円
(買い切り)
ベーシックプラン
(月額495円)
対応パソコンWindows & MacWindows
登録サイト数無制限5
登録キーワード数無制限500
そのほかの機能キーワード選定もできる
競合チェックもできる
購入する購入する
検索順位チェックツールCOMPASSとGRCの比較表

個人的には、検索順位チェックだけじゃなく、「キーワード選定」も「ライバルチェック」もできるCOMPASSを推したいところ。

もちろん、「自己投資としてブログに使えるお金」と相談していただきつつ、「どんなところを重視してツールを選ぶか」は、よく吟味したほうがよろしいと思います。

その点、「Macでも使えて」、「長く使うほどにコスト以上のはたらき」をしてくれるのはCOMPASSの強み。

気になったかたは、ウインドウ下部の「COMPASSを購入する」のリンクから、ご購入を検討ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人